ページトップ

いきまち通信







2014年 いきまち通信8大ニュース

2014年12月

2014年もいきまち通信をご愛読いただき、ありがとうございました。

一年を振り返り記憶に残った出来事、今年新たに始めた試みや発見などをリストアップし、トップ8を選んでみました!

その1 メガソーラーでヒツジ除草

写真:その1 メガソーラーでヒツジ除草

発電効率に大きな影響を与える緑地管理は重要です。今年はその管理にヒツジを用いた試験除草を実施しました。来年の干支は未(ヒツジ)。ヤギ除草と同様、CO2、騒音、植物残渣を発生させないエコな緑地管理の実施と、癒される風景を作り、景観向上にも貢献するヒツジ除草を是非ご検討ください。

その2 八重洲ブックセンター産のはちみつを東京駅100周年イベントに提供

写真:その2 八重洲ブックセンター産のはちみつを東京駅100周年イベントに提供

東京駅開業100周年イベントの一環で、八重洲ブックセンター屋上で採集された八重洲産はちみつを「天ぷらけやき」、「果実園」、「ハニーズバー」、「ホテルメトロポリタン」にご提供しました。2015年1月から期間限定で「東京ステーションホテル」でも使用される予定です。

その3 八重洲産はちみつを使ったギフトボックスを作成

写真:その3 八重洲産はちみつを使ったギフトボックスを作成

来年以降の販売を想定し、八重洲ブックセンター屋上で採集されたハチミツでギフトボックスを作りました。採蜜日ごとに管理し、調整を一切していない八重洲産はちみつが2本入っており、それぞれ季節によって異なるワイルドな風味を味わうことができます。

その4 リゾート施設でバットボックスを設置

写真:その4 リゾート施設でバットボックスを設置

海外では益獣としてその役割が注目されているコウモリ。コウモリの棲み家を確保するバットボックスプロジェクト(コウモリ巣箱)を今年から開始しました。蚊やユスリカなどの衛生害虫も食べるコウモリは生態系の中で欠かせない存在ですが、どちらかというと悪いイメージがあります。そのイメージを変え、正しい知識を見に付けてもらうこともプロジェクトの目的の一つです。

改ページ

その5 お米を収穫し、パッケージング

写真:その5 お米を収穫し、パッケージング

屋上水田に適した農法の開発や稲の育苗などのため、田んぼを借りてお米を作っています。今年は収穫したお米の一部をパッケージングしてみました。鹿島社員が手作業で育てた有機米を来年は皆様にご提供できればと考えています。

その6 ヤギ除草を建設現場で実施

写真:その6 ヤギ除草を建設現場で実施

今まで様々な場所で実施してきたヤギ除草ですが、実は建設現場でのデビューは今年が初。発注者の方々や、作業員のみなさん、近隣住民の方からも大好評でした。また建設現場にはフェンスや足場などがあり、新たな係留方法を検討するためのノウハウが結集された場所であることに気付きました。

その7 シンガポール大と共同で緑化ワークショップ

写真:その7 シンガポール大と共同で緑化ワークショップ

シンガポールの屋上や壁面などの特殊緑化の第一人者であるタン教授をお招きし、八重洲ブックセンター屋上でシンガポール大と千葉大の学生も交えた屋上緑化ワークショップを行いました。

その8 URBIO2014@韓国で屋上水田などの取組みを発表

写真:その8 URBIO2014@韓国で屋上水田などの取組みを発表

今年、韓国で開催された生物多様性条約第12回締約国会議(COP12)と同時開催された都市と生物多様性会議(URBIO)において鹿島の屋上水田などの取組みについて発表しました。

番外編

番外編 その1 低炭素杯2014において一般審査員特別賞を受賞

写真:番外編 その1 低炭素杯2014において一般審査員特別賞を受賞

「ヤギの参勤交代による癒しとエコの緑地管理」で来場した一般審査員の投票が最も多く寄せられた団体に贈られる一般審査員特別賞をいただきました。

改ページ

番外編 その2 いきものにぎわうまちHPが「YAHOOきっず検索」でアクセスランキング4位に

写真:番外編 その2 いきものにぎわうまちHPが「YAHOOきっず検索」でアクセスランキング4位に

YAHOOきっず検索の「科学>地球>生態系>生物多様性」の分野において、人気順で4位に位置付けられました。次代を担うお子さんに評価してもらえることは大変光栄なことだと思います。ランキング上位をキープできるよう、これからも頑張ります!

8+2で結局10大ニュースとなりましたが、八重洲の「ハチ」、ミツバチの「ハチ」、末広がりの「ハチ」。常に「ハチ」に近い仕事に関わりたいという願いを込めて、今回の掲載を「8大ニュース」とさせていただきました。2015年も引き続き、よろしくお願い致します。

皆様、良いお年を。

ページの先頭へ