KAJIMAエコプラザ


KAJIMA ECO PLAZA

環境保全への取組みを示す「環境報告書」
環境に関わる企業の姿勢や取組みについて,社員をはじめ顧客や投資家,一般市民を含め,企業活動を取り巻く様々な利害関係者に情報開示することは,ビジネスを行う上で不可欠なことです。「環境報告書」は,企業の環境保全活動を伝えるツールとして,大きな役割を果たしています。


鹿島の環境への取組み
 重要なことは,環境報告書を多くの方々にご覧いただき,そこで紹介された当社の姿勢や活動成果に対する皆様からの評価を,具体的に企業活動にフィードバックしていくことです。そこで初めて環境報告書がコミュニケーションのツールとして機能し,企業として社会からの信頼を得るにいたるのです。
 環境報告書を通じ,環境保全活動のレベルアップを図り,よりよい環境の創造に向けて一層の貢献ができればと考えます。是非とも当社の環境報告書をご覧いただき,ご意見,ご感想をお寄せください。
環境保全活動を通じた社会貢献の一例。八王子処理場東水処理施設工事では,現場の一画に多摩川の自然を模したビオトープを設置し,市民に開放した