特集: ワークプレイス――デザイン&エンジニアリング

ワークプレイス――デザイン&エンジニアリング

ビジネス環境が複雑化していくなか,仕事の質や効率を高める一要素として,「ワークプレイス:働く空間」の設計が改めて注目されている。
機能性・生産性・快適性・意匠性・・・ワーカーがワークプレイスに求めるニーズは,業種や職種,企業のカラーやワークスタイルによって異なり,画一化することは難しい。
ワークプレイスの設計は,働き方をデザインすることー。
様々なビジネスシーンを支援する当社の「ワークプレイス――デザイン&エンジニアリング」を紹介する。

 Phase 1 「建築・設備・構造」三位一体でデザインした「デジタル・コンテンツ・ファクトリー」
 Phase 2 創造力を誘発するワークプレイス
 Phase 3 人とマシンが協働するワークプレイス
 Phase 4 次世代ワークプレイス