ホーム > 企業情報 > 沿革 > 昭和中期

昭和中期

1963 年間受注高世界第一位(1368億円)。
1964 ロサンゼルスにカジマ・インターナショナル・インコーポレーテッド(KII)発足。
新丹那トンネル完成。
1966 渥美健夫が六代目社長に就任。
1967 東京電力福島原子力発電所着工。
1968 我が国初の超高層ビル、霞が関ビル完成。
超高層ホテル京王プラザホテル着工。
1969 創業130年記念式典挙行。
東京電力奈川渡アーチダム完成。
1970 三菱重工香焼工場100万トンドック着工。
1972 鹿島・大成・ベクテル3社業務協定締結。
1974 最高裁判所新庁舎完成。
新宿副都心に新宿住友ビル、KDDビル、新宿三井ビルが相次ぎ完成。

ページのトップへ戻る

ホーム > 企業情報 > 沿革 > 昭和中期

ページのトップへ戻る

ページの先頭へ