大夕張トンネル

大夕張トンネル(おおゆうばりとんねる)

平成22年度 土木学会 技術賞(Ⅱグループ)

竣工年:2010年
場所:北海道
発注者:東日本高速道路

工事概要

大夕張トンネルは北海道横断自動車道夕張ICの東側約6km、穂別ICの西側約3kmに位置する最高標高約540mの山体を最大土被り約270mで東西に貫くトンネルです。トンネルの全長は4,172mで避難坑を有しています。工区は2分割され、鹿島は東側工区の工事を行いました。

工事諸元

鹿島工区2,154m(全長4,172m)