山陽電鉄本線 西新町駅付近高架化

山陽電鉄本線 西新町駅付近高架化

竣工年:2018年(予定)
場所:兵庫県
発注者:山陽電気鉄道

工事概要

兵庫県では、地上鉄道の都市の分断による交通渋滞などの弊害を解消するために、明石市内連続立体交差事業を実施してきました。本事業は山陽電鉄本線の大蔵谷駅~林崎松江海岸駅間約3.8kmを事業対象とし、大蔵谷駅~明石川間約1.9kmは平成6年度に完成しました。現在、残る明石川~林崎松江海岸駅間約1.9kmの区間の立体化を進めています。鹿島はこのうち、西新町駅を含む702mの区間の高架化工事の担当をしています。

工事諸元

ラーメン高架橋12基、ラーメン橋台9基、
プラットホーム2面×120m ほか

他の写真をみる