南海本線 羽衣駅~高石駅間高架化

南海本線 羽衣駅~高石駅間高架化

竣工年:2022年(予定)
場所:大阪府
発注者:南海電気鉄道

工事概要

大阪府高石市内を南北に走る南海本線は、大阪市と和歌山市を結ぶ主要な交通機関ですが、平面鉄道のため市街地が分断されており、交通渋滞の原因および地区の一体整備の支障になっています。それらの課題を解消するために、南海本線・高師浜線(高石市)連続立体交差事業が実施されています。本事業は高架化および側道を整備し、13か所の踏切を除去し、地域の発展に寄与することが期待されています。鹿島は本事業のうち、羽衣駅~高石駅間約800mの区間の工事を担当しています。

工事諸元

施工区間約800m:ラーメン高架橋23基、
単床板工17基、PC桁架設7橋

他の写真をみる