鹿島が手がけた医療・福祉施設:Featured Works
精神科医療
14

宮古山口病院

写真:宮古山口病院

増改築を重ねた病院のマスタープランからの再編

1961年の開設以来、増改築を重ねてきた病院の施設整備。病棟や外来部門の再編を目指し、既存施設を使いながら35か月にわたる工事により完成した。男女の患者数に合わせて変更できる間仕切壁を採用したり、患者さんの状態に合わせた運用が可能な可変病室を採用したりするなど、病院運営を助ける工夫を随所で行っている。また、精神科病院の特性を考慮した細部計画や、地域性を考慮した放射冷暖房システムなど、安全性と快適性を高められる空間づくりとした。

事業主 社団医療法人 新和会
所在地 岩手県宮古市
設計 鹿島
病床数 340床
竣工 2016年
写真:食堂・デイルーム

食堂・デイルーム

写真:特別個室

特別個室

写真:診察待合

診察待合

宮古山口病院

建替えや施設整備等をお考えのお客様は、
こちらからお問い合わせください。

お問い合わせ

ホーム > 技術とサービス > 医療・福祉施設 > 鹿島が手がけた医療・福祉施設:Featured Works > 宮古山口病院

ページの先頭へ