技研ホーム > お知らせ

お知らせ

お知らせ一覧

2017年

2017年10月2日
トンネル覆工用高流動コンクリートを唐丹第3トンネルに初適用
2017年9月7日
切羽前方の湧水圧を連続的にモニタリングする「中尺スイリモ」を開発
2017年8月31日
環境配慮型コンクリート「エコクリート®BLS」の適用拡大
2017年8月1日
最終処分場“エコアくまもと”で今年もホタルが舞う
2017年8月1日
第19回国土技術開発賞 最優秀賞・優秀賞をダブル受賞
2017年7月28日
「パイルMB工法」を開発、大型既存杭の解体工事に実適用
2017年7月3日
人の感覚により近い快適な光環境を実現
2017年6月30日
業界初!外装塗料の耐用年数推定法を確立
2017年6月7日
神田神社文化交流館に「FRウッド®」を適用
2017年6月5日
シールド工事で、砒素汚染土壌の連続浄化に成功
2017年2月1日
シンガポールの国際デザインコンペにて最優秀賞を獲得
2017年1月13日
建設機械の自動化システム「A4CSEL®」に自動ダンプトラックを導入

ページのトップへ戻る

2016年

2016年11月25日
戻りコンを再びコンクリートに、究極の資源循環を実現
2016年11月14日
技術研究所年報Vol.64(2016)のタイトル一覧を追加しました。
2016年10月31日
環境負荷が小さい土壌改質材「泥CURE」を開発
2016年10月27日
PC構造物の施工管理、維持管理に資する「光ファイバーを用いたPC張力計測システム」を開発
2016年10月18日
打設時のスランプロスと材料分離を同時に解消する「コンクリート運搬・打設システム」を開発
2016年10月18日
入院患者の睡眠環境を最適化する技術を構築
2016年9月14日
純木質耐火集成材の新規大臣認定を4社で取得
2016年6月29日
コンクリート表層品質向上のための「美(うつく)シール工法®」を現場に大規模適用
2016年6月10日
建物地上部に使える、鹿島の新しい環境配慮型コンクリート「エコクリート®BLS」を開発
2016年4月1日
所長交代につき、新所長からのメッセージを公開しました。
2016年2月16日
水理実験施設を更新、多様な波の再現が可能に

ページのトップへ戻る

2015年

2015年12月10日
ECM®(エネルギー・CO2・ミニマム)セメント・コンクリートが
平成27年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰を受賞
2015年12月7日
技術研究所年報Vol.63(2015)のタイトル一覧を追加しました。
2015年12月7日
山岳トンネルの切羽前方の湧水データを高精度に計測する「スイリモ」を開発
2015年10月14日
「超高強度繊維補強コンクリート(UFC)道路橋床版」が土木学会技術評価証を取得
2015年10月2日
鹿島技術研究所本館「研究棟」がLEED-EBOMのプラチナ認証を取得
2015年7月16日
粘性土壌を素早くサラサラにする選別補助材「泥DRY(デイドライ)」を開発
2015年5月18日
建設機械の自動化による次世代の建設生産システムを開発
2015年3月10日
パレスシート工法®を液状化対策工法へ応用

ページのトップへ戻る

2014年

2014年12月5日
技術研究所年報Vol.62(2014)のタイトル一覧を追加しました。
2014年10月31日
環境にやさしい植物由来凝集剤「K-FAST®」を開発
2014年8月8日
トンネル覆工用中流動コンクリートに用いる混和剤を改良し、現場に適用
2014年8月8日
エネルギー消費とCO2排出を6割以上削減できるECMセメントを開発
2014年7月18日
鹿島の室内カビエンジニアリング技術
計画・設計段階から施工中・竣工時までの総合的対策技術を確立
2014年7月18日
環境配慮型CFT充填用 “KKCコンクリート”の開発
2014年3月20日
本館イラストマップを追加しました
2014年3月20日
大型クレーン足場の支持力対策にパレスシート工法®を適用
2014年2月17日
コンクリート構造物の表層品質評価手法の現場適用

ページのトップへ戻る

2013年

2013年12月20日
サンゴの人工基盤と生息環境評価技術を開発、現地試験により再生効果を確認
2013年11月15日
シールドトンネル工事で発生する砒素汚染土壌の浄化技術を開発
2013年11月6日
技術研究所年報Vol.61(2013)のタイトル一覧を追加しました。
2013年10月21日
収縮ひび割れを極限まで抑える無収縮コンクリート『クラフリート®Hyper』を開発・性能を確認
2013年8月5日
コンクリート表層品質向上のためのブリーディング抑制工法「ブリデーズ工法」を開発
2013年7月29日
「新宿三井ビルディング」で長周期地震動の揺れを半減 日本初 屋上に超大型制震装置(約1,800t)を設置
2013年6月24日
放射線環境下における建設作業の自動化を実現
2013年5月21日
鹿島 技術研究所本館研究棟でCO2排出量を62%削減
2013年5月14日
鹿島 技術研究所本館研究棟の設備計画、(社)空気調和・衛生工学会より第51回学会賞「技術賞」を受賞
2013年4月23日
コンクリート構造物の表層品質評価手法の開発と品質向上への取組み
2013年4月3日
後添加型特殊混和剤によるトンネル覆工用中流動コンクリートの開発
2013年3月13日
技術研究所年報Vol.60(2012)のタイトル一覧を追加しました。
2013年3月13日
2012年3月以降の表彰一覧を追加しました。

ページのトップへ戻る

2012年

2012年9月4日
アクティブノイズコントロールにより山岳トンネル工事の発破音低減に成功
2012年8月2日
帯電ミストによる浮遊粉じん除去システム「マイクロECミスト」開発
2012年4月26日
「技術資料 - 技術研究所年報」にVOL.59 (2011) のタイトル一覧を追加しました。
2012年1月30日
CO2を強制的に吸収させるコンクリート「CO2-SUICOM」を建築分野で初適用

ページのトップへ戻る

2011年

2011年12月2日
セミコン・ジャパン2011に出展
2011年11月1日
技術研究所 本館「研究棟」が完成
2011年10月27日
騒音・振動の少ない基礎の解体工法「鹿島マイクロブラスティング工法」を開発
2011年9月20日
世界初の「薬用植物(甘草)の人工水耕栽培」が
第9回産学官連携功労者表彰(厚生労働大臣賞)に決定
2011年9月12日
新たなアンダーパス工法「R-SWING工法」を開発!
2011年7月21日
鹿島、下水道展’11東京に出展
2011年6月16日
鹿島 技術研究所新本館他でCASBEE 評価Sランクを取得
2011年5月18日
次世代工場の実現に向けて 双腕ロボットを利用した自動開梱システムを開発
2011年4月26日
環境に配慮した場所打ち杭「エコサイトパイル工法」を開発
2011年2月15日
HOTERES JAPAN 2011(第39回 国際ホテル・レストラン・ショー)に初出展!
2011年1月18日
「技術資料 - 技術研究所年報」にVOL.58 (2010) のタイトル一覧を追加しました。
2011年1月13日
新方式の高性能3次元振動台「W-DECKER」が完成

ページのトップへ戻る

2010年

2010年12月22日
新型「GEO-EXPLORER」が誕生
2010年10月28日
日本で初めて薬用植物「甘草(カンゾウ)」の水耕栽培システム開発に成功!
2010年10月7日
「いきものにぎわうまち」が2010年度グッドデザイン・フロンティアデザイン賞を受賞
2010年10月6日
『生物多様性保全につながる企業のみどり100選』に当社施設2件が選定
2010年10月4日
オーダーメイド型の土壌・地下水浄化工法を実現
2010年5月24日
ICタグを用いたプレキャストコンクリート部材の品質管理を実施
2010年5月21日
ブルーバックスシリーズから「図解・超高層ビルのしくみ」発刊
2010年4月23日
工場などの合理的な環境振動対策のための予測解析手法を開発
2010年4月22日
環境に優しい電動コンクリートポンプ車を開発
2010年4月8日
技術研究所のホームページをリニューアル
2010年4月5日
北海道新幹線・津軽蓬田トンネルでSENS工法を適用
2010年3月30日
名古屋市内で「鹿島二ホンミツバチプロジェクト」を実施
2010年2月24日
国内技術による超高強度繊維補強コンクリート「サクセム」を
羽田空港D滑走路の桟橋UFC床版工事に使用
2010年1月7日
「技術資料 - 技術研究所年報」にVOL.57 (2009) のタイトル一覧を追加しました。

ページのトップへ戻る

2009年

2009年11月26日
システム天井照明器具ワンタッチユニット配線工法を開発
2009年11月17日
ウォータースクリーン(水幕による防火設備)を 鉄道施設に初適用
2009年11月5日
電子デバイス工場の操業を継続しながら
装置レイアウト変更に対応可能な構造システムを開発
2009年10月8日
鹿島の取組みが第1回「生物多様性 日本アワード」優秀賞を受賞
2009年9月16日
エンバイロジェット工法でゼロエミッション化に成功
2009年9月2日
羽田空港国際線ターミナルビルで大規模スライド工法を実施
2009年8月6日
コンクリートの収縮ひび割れを誘発する新しい目地工法の開発
2009年7月28日
鹿島、ハイブリッド式消化システム第一号施設を受注
2009年5月8日
大断面4連アーチカルバートの施工
2009年4月14日
技術研究所の新実験棟が完成
2009年2月9日
民間6社による「バイオエタノール革新技術研究組合」を設立

ページのトップへ戻る

2008年

2008年12月2日
「可搬型体感用振動台<ポータ震(ぶる)>を開発」
2008年10月7日
切羽より2m離れた位置から火薬を装填
2008年9月25日
土壌浄化新技術を三菱ガス化学と鹿島が共同で開発
2008年9月17日
エコロジカルネットワーク評価技術を開発
2008年8月21日
多様断面に適合可能な掘削機構を持つシールド掘進機が完成-アポロカッター工法を開発-
2008年7月18日
ハイブリッド式消化システムを「下水道展’08横浜」に出展
2008年4月24日
ICタグで重機周りの安全管理
2008年4月22日
人と環境に優しい解体工法を実用化 -鹿島カットアンドダウン工法-
2008年4月17日
アワモル工法を開発
2008年4月3日
超低空頭の場所打ち杭工法「BCH工法」の実績1000本達成
2008年3月10日
「クリーン生産環境研究施設」が完成
2008年2月15日
鋼管矢板基礎に用いる高剛性・高耐力継手を開発 -Super Junction-

ページのトップへ戻る

2007年

2007年7月2日
最先端の研究開発拠点を目指して技術研究所を建替え
2007年4月13日
海中暴露20年!ハイドロクリート長期耐久性試験を実施
2007年3月6日
低コストなコンクリートの高度リサイクル技術を開発

ページのトップへ戻る

2006年

2006年11月29日
地球統計学でTBM施工のリスクを管理
2006年9月11日
鹿島のリアルタイム防災システム「RDMS」商用ビルに初適用
2006年8月29日
高層ビルでも安全に低コストで壁面緑化
2006年5月24日
超高強度繊維補強コンクリート「サクセム」を開発、道路橋に初適用
2006年3月30日
光ファイバセンサによる新しい構造物モニタリングシステムの開発
2006年2月17日
上水道ネットワークの広域復旧戦略シミュレータの開発
2006年1月11日
地下水を簡易・高精度にモニタリング

ページのトップへ戻る

2005年

2005年11月1日
山岳トンネルのコンクリート巻厚を高精度に計測 新電磁波レーダ装置の開発
2005年10月27日
鹿島・大成建設が建築物の耐火分野で共同研究
2005年9月29日
高靱性繊維補強セメント(ECC)を用いたプレキャスト梁部材を建築部材に初適用
2005年9月14日
秋葉原クロスフィールドに研究拠点「秋葉原サテライトラボ」を設置
2005年7月27日
コンクリート構造物のひび割れ発生リスクを定量的に評価できる設計法を開発
2005年3月23日
石油タンクのスロッシングをリアルタイムで予測・評価
2005年2月15日
特殊増粘剤を使用した軽量コンクリートの実工事への適用

技研ホーム > お知らせ

ページのトップへ戻る

ページの先頭へ