技研ホーム > 研究の概要 > メカトロニクス

メカトロニクス

施工の自動化・省力化イメージ

メカトロニクスは、建設エンジニアリングのIT化を支えます。

施工機械の自動化、情報化施工システム、快適に安全に働くことのできる環境づくりなどの研究開発を通じて、生産性向上という建設産業の重要な課題に取り組んでいます。特に、近年発展の目覚しいITをはじめ、電磁波、レーザ、超音波の先端技術を駆使して、計画・設計・施工・維持管理の高度化に向けた研究開発を進めています。

工事車両の無人走行技術

工事車両の無人走行技術

デジタル写真測量による変位計測技術

デジタル写真測量による変位計測技術

ダンプ積載土量計測システム

ダンプ積載土量計測システム

光ファイバセンサによる構造物モニタリング技術

光ファイバセンサによる構造物モニタリング技術

生コンクリート打設前の鉄筋かぶり厚計測

生コン打設前の鉄筋かぶり厚計測

施工時の騒音・振動を吸収する技術

施工時の騒音・振動を吸収する技術

アクティブ床制振装置「Vibro KAT(バイブロカット)」

アクティブ床制振装置
「Vibro KAT(バイブロカット)®」

無線モニタリング技術(現場調査イメージ)

無線モニタリング技術(現場調査イメージ)

技研ホーム > 研究の概要 > メカトロニクス

ページのトップへ戻る

ページの先頭へ