技研ホーム > 研究の概要 > 耐風・風環境

耐風・風環境

耐風・風環境イメージ

目に見えない風の影響を評価し、安全な構造物、快適な住環境・風環境を提供します。

超高層建築物、大空間構造物、長大橋といった風の影響を受けやすい構造物の耐風安全性を確保するため、建設業界で最大級の風洞施設や最先端の数値シミュレーション技術を用いて構造骨組や外装材の風荷重評価などの研究を行い、設計・施工に反映させています。また、建築物周りのビル風、高層建築物の風揺れに伴う居住性能、風切り音といった環境問題を予測・評価する研究など、風に関する様々な研究開発を行っています。

高層ビルの風荷重評価

高層ビルの風荷重評価

風を可視化する実験

風を可視化する実験

壁面に加わる風圧力分布

壁面に加わる風圧力分布

高層建物まわりの乱流シミュレーション

高層建物まわりの
乱流シミュレーション

技研ホーム > 研究の概要 > 耐風・風環境

ページのトップへ戻る

ページの先頭へ