Page Top

電子デバイス生産施設

低コスト・短工期技術

3D-CADによる工場の空間設計Digi-Fab

出来上がってからの「あれ?こんなはずじゃ…」 事前チェックで確実に回避

  • 干渉チェック機能により工程短縮と低コストを実現
  • ウォークスルー機能により完成後の使い勝手を事前検証
  • 入力された各種情報は、実際の工事の施工図としても活用

概要

外構から構造、クリーンルーム内装、生産ユーティリティー、生産装置まで3D-CADによるモデル化を行い、干渉チェックや視覚化による使い勝手検証等が効率よく実施できます。

外構、工場外観

外構、工場外観

生産ラインウォークスルー

生産ラインウォークスルー

床下プレナムウォークスルー

床下プレナムウォークスルー

画像をクリックすると、動画を見ることができます。
※映像をご覧いただくにはWindows Media Playerが必要です。

汎用2D-CADに変換して既存施工図フォーマットでの利用が容易

汎用2D-CADに変換して既存施工図フォーマットでの利用が容易

  • 2D - 3Dを効率的に組合せて運用します。
  • バーチャルリアリティーチェック
    • PC画面上のウォークスルーにより完成後の使い勝手を体感できます。
    • 干渉チェック機能により工期短縮と低コストを実現します。
  • 配管・ダクトなどユーティリティーの数量は自動集計機能により効率的に積算されます。