ホーム > 企業情報 > プレスリリース > 「ザ・パークハウス 晴海タワーズ クロノレジデンス」全883戸完売

プレスリリース

[2014/03/10]

546KB

~徹底した防災対策に加え、東京五輪開催決定が販売好調を後押し~
「ザ・パークハウス 晴海タワーズ クロノレジデンス」全883戸完売

建物内モデルルーム使用住戸の3戸 最高倍率14倍、平均倍率8倍で即日登録申込完売

三菱地所レジデンス株式会社
鹿島建設株式会社

 三菱地所レジデンス株式会社と鹿島建設株式会社は、「ザ・パークハウス 晴海タワーズ クロノレジデンス」について、今般、建物内モデルルームとして使用していた3戸の登録を受付け、2014年3月8日(土)に、最高倍率14倍、平均倍率8倍で即日登録申込完売し、これをもちまして全883戸完売となりましたのでお知らせします。引渡しは、2014年3月下旬を予定しています。
 本物件は、「ザ・パークハウス」ブランドのフラッグシップ プロジェクトとして展開する、敷地面積約3.0ha、49階建タワーマンション2棟、総戸数1,744戸からなる大規模マンションプロジェクト「ザ・パークハウス 晴海タワーズ」の1棟目のマンションです。お客様には以下の点をご評価頂き、30~40歳代の2~3人家族を中心としながら、全96タイプという多彩な商品構成により幅広い層のお客様にご支持をいただきました。

●お客様にご評価頂いた点

  1. 銀座へ2.5km圏、丸の内へ3.5km圏という都心部にありながら、晴海運河に面し、圧倒的な開放感とパノラマビューが享受できる稀少立地
  2. 免震構造マンションとして都内初の長期優良住宅認定の取得や各フロアへの防災備蓄倉庫の完備など、徹底した防災施策からなるハード・ソフト両面の安心感
  3. 眺望が楽しめるラウンジやフィットネスルーム等、大規模物件ならではの充実した共用施設・サービス
改ページ

●また、物件自体の商品性に加え、下記の様な外部要因により一層販売が好調となりました。

  1. 2012年末の政権交代以降、景況感の回復、株高・物価の先高観、歴史的低金利と先高観等、複合的な要因により顧客の購入意欲が回復し、マンション市場全体が活況を呈したこと
  2. 2013年9月に2020年東京オリンピックの開催が決定し、晴海が選手村の建設予定地となったことから晴海エリアの更なる開発が見込まれ、エリアの魅力が向上したこと

「ザ・パークハウス 晴海タワーズ クロノレジデンス」外観

「ザ・パークハウス 晴海タワーズ クロノレジデンス」外観

 特に東京五輪が決定した9月は、同年1~8月の月平均モデルルーム来場者数が約2.2倍、成約数が約4倍と、販売が更に進捗するとともに、強く注目をいただきました。
 2棟目となる「ザ・パークハウス 晴海タワーズ ティアロレジデンス」でも、40m2~110m2まで幅広く多彩なタイプをご用意しており、総戸数861戸のうち116戸については2013年8月に第一期の販売を実施し、こちらもすでに完売しております。今後、3月19日~21日に次期登録抽選を行う予定です。

詳しくは、こちらをご覧下さい。
『登録結果及び「ザ・パークハウス 晴海タワーズ クロノレジデンス」物件概要(PDF:386KB)』 別ウィンドウが開きます

<本件に関するお問い合わせ先>
三菱地所株式会社 広報部 TEL:03-3287-5200

プレスリリースに記載された内容(価格、仕様、サービス内容等)は、発表日現在のものです。
その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

ホーム > 企業情報 > プレスリリース > 「ザ・パークハウス 晴海タワーズ クロノレジデンス」全883戸完売

ページの先頭へ

ページの先頭へ