ホーム > 企業情報 > プレスリリース > 香港ワンチャイ地区で新ホテル開発事業の建設に着手

プレスリリース

[2016/07/04]

268KB

香港ワンチャイ地区で新ホテル開発事業の建設に着手

 鹿島(社長:押味至一)のアジア統括現地法人 カジマ・オーバーシーズ・アジア(以下KOA)は、香港のデベロッパーであるアライド・プロパティーズ社との共同事業により、香港でのホテル運営事業の一層の拡大を図るため、既に開発・保有するノボテルセンチュリー香港(ホテル)の隣接地において新たなホテル開発プロジェクトを推進してきましたが、このたび2016年6月30日(木)に起工式を執り行い、建設工事に着手しました。
 本プロジェクトは、香港島中心部のワンチャイ地区にて高級デザイナーズホテルを開発・保有するもので、計画地は地下鉄駅やコンベンションセンター、ショッピングエリアへのアクセスに優れ、ビジネスと観光の双方で利便性の高い好立地です。香港のホテルマーケットは底堅い需要に下支えされ、今後も長期的に高い需要が見込まれており、また隣接するノボテルセンチュリー香港(ホテル)との相乗効果も期待されます。
 KOAはこれまでもアライド社との共同事業により、香港においてはノボテルセンチュリー香港(ホテル)の他、同じくワンチャイ地区にてアライドカジマビル(オフィス)を開発・保有しております。こうした実績に基づき培われた豊富なノウハウを活かし、本プロジェクトではお客様に親しまれる、高品質なホテルの開発を目指します。

新ホテルの外観イメージ

新ホテルの外観イメージ


【新ホテルの概要】

ホテル名  : 未定(オペレーター選定中)
所在地  : 香港 ワンチャイ ジャフィ通り
規模  : 地上31階
客室数  : 95室(予定)
工期  : 2016年6月~2018年末(予定)
施工者  : 基礎工事:Chun Wo Foundation Ltd.
   躯体工事等:未定
開業  : 2019年(予定)

プレスリリースに記載された内容(価格、仕様、サービス内容等)は、発表日現在のものです。
その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

ホーム > 企業情報 > プレスリリース > 香港ワンチャイ地区で新ホテル開発事業の建設に着手

ページの先頭へ

ページの先頭へ