ホーム > 技術とサービス > 土木技術 > 臨海・港湾技術

臨海・港湾技術 臨海・港湾技術

  • 施工技術

  • 地盤改良技術

  • 材料技術

  • 耐津波・耐震技術

  • 津波評価技術

  • エネルギー関連技術

  • 環境関連技術

鹿島では、シーバースや大型ドックなどの港湾施設、沖合空港や洋上備蓄基地などの海上施設、石油備蓄基地やLNG地下タンクなどの大規模エネルギー施設など、多くの大型工事・難工事を行ってきました。また洋上風力発電や津波防潮堤など、今後必要となる分野にも積極的に取り組み、新技術・新工法の開発を行っています。そのような実績や取組みをもとに鹿島では、海洋構造物や臨海施設の、企画から設計施工・補修修繕にわたる幅広いニーズに対応できる体制を整えています。

topics

2017年1月6日

サンゴ人工基盤「コーラルネット®」の生育状況を日本サンゴ礁学会大会で発表

2016年12月2日

陸前高田地区海岸災害復旧工事で「防潮堤復旧工事への支援に感謝する会」(10/28)開催

2016年10月31日

環境負荷が小さい土壌改質材「泥CURE」を開発

2016年8月8日

KAJIMA2016年8月号 検索「マルチ造波水路」

2016年2月15日

水理実験施設を更新、多様な波の再現が可能に

2016年1月22日

KAJIMA2016年1月号 特集「鬼怒川堤防緊急復旧工事」

2015年11月11日

複数の「Kプラットフォーム コンボ」による風車の急速施工法を確立

2015年10月20日

「既設岸壁の耐震補強工法」を新規公開

2015年9月29日

洋上風力発電設備に用いる基礎の施工法を開発

2015年9月18日

平成26年度1号伊勢大橋揖斐川下部工事 着工式

2015年8月19日

洋上風力発電用の海上作業構台「Kプラットフォーム コンボ」の開発

2015年7月15日

「CSドレーン工法」を新規公開

2015年5月26日

サンゴ群集の再生基盤「コーラルネット」が平成26年度土木学会賞環境賞Ⅰグループを受賞

2015年3月30日

線路に近接した環境下でニューマチックケーソンの施工を完了

2015年3月25日

富士石油袖ケ浦製油所アスファルトピッチ焚きボイラー・タービン発電設備建設工事起工式

2014年10月27日

環境にやさしい植物由来凝集剤「K-FAST®」を開発

2014年7月30日

鶴田ダムの「浮体式仮締切工法」が第16回国土技術開発賞 最優秀賞を受賞

2014年4月24日

コンクリート表層品質向上のための「美(うつく)シール工法®」を開発

2014年1月18日

石巻ブロック災害廃棄物処理業務で選別・焼却処理が完了。火納め式が執り行われました

2013年5月20日

鋼管矢板に用いる広幅継手「Wide Junction」で建設技術審査証明書を取得

2013年2月27日

日本初、沖合における着床式洋上風力発電が銚子沖に完成

2013年2月27日

技術研究所 海洋・水理のホームページはこちら

2010年12月17日

KAJIMA2010年12月号 特集「世界に羽ばたく羽田空港」

2010年11月17日

KAJIMA2010年11月号 土木が創った文化「臨海」

土木実績集

東日本大震災における鹿島の取組み

ホーム > 技術とサービス > 土木技術 > 臨海・港湾技術

ページのトップへ戻る

ページの先頭へ