ホーム > 社員向け災害対策情報(BCMプラットフォーム) > 従業員安否システムへの登録方法

社員向け災害対策情報

従業員安否システムへの登録方法

2017/03/14

1.システムの概要

地震等の大規模災害発生時に当社従業員が、本人・家族の安否及び本人出社の可否等の情報を電話網もしくはデータ網を利用して登録するシステム。

2.運用基準

原則として震度6弱以上の地震等の大災害発生時とする。

3.情報項目

本人の安否、家族の安否、家屋の被害、出社の可否及び連絡先等。

4.登録対象者
  • 被災の有無にかかわらず、震度6弱以上の揺れを観測した都道府県を管轄する支店に所属する役員及び従業員は全員登録すること。
  • 当該支店以外に所属する者であっても、居住・出張や休暇などで当該都道府県に滞在する者も含む。
  • 災害対策本部もしくは各支店事務局から別途指示があった場合には、上記基準にかかわらずその指示に従うこと。

※ 登録した情報は、自身の状況が変るたびに上書き登録し、更新すること。なお、インターネット・携帯Web から入力するコメント欄は、情報を追記していくことで履歴を残すことができ、家族間での情報共有に利用できる。

5.登録方法

本システムでは、インターネット・携帯Web・電話(固定・携帯)により安否情報を登録することができる。それぞれの登録方法は下記のとおり。

1)インターネット及び携帯Webを利用する場合

下記URLから登録する。
http://www.mc-anpi.com/
マニュアルは、イントラネット-「総務・人事」タブ-人事Info-その他-従業員安否システムよりご確認ください。

注意事項

  1. 登録に際しては企業コード及びアルファベットを含めた社員番号が必要になるので、家族にも知らせておくこと。
  2. 企業コードは、イントラネット内の簡易操作マニュアルに記載。
  3. 家族コードの入力は不要。

2)電話を利用する場合

下記電話番号から登録する。
0120-208-242

注意事項

  1. 登録に際しては企業コード及びアルファベットを含めた社員番号が必要になるので、家族にも知らせておくこと。
  2. 登録はプッシュ信号(疑似プッシュ信号を含む)が発信できる電話機から行うこと。
6.個人情報のメンテナンス

本システムでは、災害発生時に安否情報が未登録の従業員に対し、登録を促すメッセージを送ることが出来るが、その際の連絡先を予め登録しておくこと。
また、システムにログインする際のパスワードも変更することが出来る。詳しくはパソコン版マニュアルを参照のこと。

ホーム > 社員向け災害対策情報(BCMプラットフォーム) > 従業員安否システムへの登録方法

ページの先頭へ