ホーム > サステナビリティ > 社外からの評価

社外からの評価

鹿島は、国内外のESG投資指数(インデックス)の構成銘柄に選定されるなど、社外から評価されています。

FTSE4Good Global Index

ロンドン証券取引所100%出資のFTSE Russell社が開発したESG投資の代表的な指標の一つです。環境・社会・ガバナンスの観点から評価基準を満たした企業が、構成銘柄として選定されます。

図版:マーク

FTSE Blossom Japan Index

FTSE Russellが作成した、ESGの対応に優れた⽇本企業のパフォーマンスを測定し、業種ニュートラルとなるよう設計されたESG投資指数(インデックス)であり、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の運用対象として採用されています。

図版:マーク

MSCIジャパンESG
セレクト・リーダーズ指数

MSCIジャパンIMIトップ700指数構成銘柄の中から、ESG評価に優れた企業が選別されて構築されているもので、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の運用対象として採用されています。

図版:マーク

※MSCIによるインデックス組入れ、およびMSCIロゴ、商標、サービスマーク、またはインデックス名を使用することは、MSCIまたはその関連会社による当社への後援、承認、または宣伝を構成するものではありません。MSCIインデックスは、MSCIの独占的財産です。 MSCIおよびMSCIインデックス名とロゴは、MSCIまたはその関連会社の商標またはサービスマークです。

MSCI日本株女性活躍指数

性別多様性に優れた企業を対象にして構築されるもので、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の運用対象として採用されています。

図版:マーク

※MSCIによるインデックス組入れ、およびMSCIロゴ、商標、サービスマーク、またはインデックス名を使用することは、MSCIまたはその関連会社による当社への後援、承認、または宣伝を構成するものではありません。MSCIインデックスは、MSCIの独占的財産です。 MSCIおよびMSCIインデックス名とロゴは、MSCIまたはその関連会社の商標またはサービスマークです。

Sompo Sustainability Index

SOMPOアセットマネジメントが運用する「SOMPOサステナビリティ・インデックス」は、ESG(環境、社会、ガバナンス)に優れた企業約300社が構成銘柄として選定され、長期投資を指向する運用プロダクト「SOMPOサステナブル運用」に活用されています。

図版:マーク

CDP

国際的な環境調査・情報開示を行う非営利団体であるCDP(本部:英国ロンドン)より、気候変動部門において最高評価にあたる「Aリスト」企業と認定されました。CDPが毎年実施する環境情報開示とその評価プロセスは、企業の環境情報開示におけるグローバルスタンダードとして広く認知されています。
鹿島のAリスト入りは、2016年以来4年ぶり2度目です。

図版:マーク
改ページ

CDPサプライヤーエンゲージメント

サプライチェーン全体での気候変動に対する取り組みを評価するものであり、気候変動質問書に回答をした企業、投資家や顧客に要請された企業、または自主的に回答した企業を対象に、4つの重要項目(ガバナンス、目標、スコープ3管理、サプライヤーとの協働)とCDP 気候変動質問書の最終スコアを使用して評価されるもので、鹿島は最高評価にあたる「リーダーボード」に選出されています。

図版:マーク

デジタルトランスフォーメーション銘柄(DX銘柄)2020

鹿島は、デジタル技術を活用したビジネスモデル変革を積極的に推進し、新たな成長や競争力強化につなげている企業として、経済産業省が東京証券取引所と共同で選定する「デジタルトランスフォーメーション銘柄(DX銘柄)2020 」に選定されました。

図版:マーク

レジリエンス認証

大規模な自然災害等への備えとして事業継続に関する取組みを積極的に行っている事業者を認証する制度です。鹿島は、「国土強靭化貢献団体」として認証されています。

図版:マーク

新・ダイバーシティ経営企業100選

経済産業省が多様な人材の能力を活かし、価値創造につなげている企業を表彰する取組みです。鹿島は、2017年に「新・ダイバーシティ経営企業100選」に選定されています。

図版:マーク

健康経営優良法人

地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組みをもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。鹿島は、健康経営優良法人に認定されています。

図版:マーク

ホーム > サステナビリティ > 社外からの評価

ページの先頭へ