ホーム > お知らせ > 内部通報制度認証(自己適合宣言登録制度)取得のお知らせ

[ 2021.7.15 ]

内部通報制度認証(自己適合宣言登録制度)取得のお知らせ

鹿島建設株式会社

鹿島(社長:天野裕正)は、2021年7月2日付で、消費者庁の定める基準に適合している事業者として「内部通報制度認証(自己適合宣言登録制度)」 に登録されましたので、お知らせいたします。

鹿島グループでは、役員・社員などによる法令違反・不正行為(あるいはその兆候)を知った従業員・協力会社従業員等が匿名でも通報できる「企業倫理通報制度(企業倫理ホットライン)」を整備・運用しています。
また、本制度の実効性を高めるため、社外にも複数の通報受付窓口を設置し、通報を呼びかけるポスターを職場や工事現場内へ掲示しています。加えて、グループ全従業員を対象としたe-ラーニングの定期的実施や啓発用リーフレットの配付を行い本制度の理解度向上と利用の促進を図っています。

今後も「企業倫理通報制度」の適切な運用により、不祥事等の未然防止と早期発見・是正に努め、企業価値及び社会的信頼の向上を目指してまいります。


※「内部通報制度認証」とは、企業の内部統制及びコーポレート・ガバナンスの重要な要素である内部通報制度の適切な整備・運用の促進、並びに質の向上とコンプライアンス経営の推進を図るため、2019年2月に消費者庁が運用を開始した制度です。登録企業には次のWCMSマークの使用が許諾されます。


図版:内部通報制度認証の登録マーク(WCMSマーク)

内部通報制度認証の登録マーク(WCMSマーク)

ホーム > お知らせ > 内部通報制度認証(自己適合宣言登録制度)取得のお知らせ

ページの先頭へ