「ザ・パークハウス 晴海タワーズ」(総戸数1,744戸)全体竣工 | プレスリリース | 鹿島建設株式会社

ホーム > 企業情報 > プレスリリース > 「ザ・パークハウス 晴海タワーズ」(総戸数1,744戸)全体竣工

プレスリリース

[2016/04/13]

325KB

~臨海部の開発が続き、生活利便性の向上する晴海エリア~
「ザ・パークハウス 晴海タワーズ」(総戸数1,744戸)全体竣工

「クロノレジデンス」に続き「ティアロレジデンス」全861戸も完売

三菱地所レジデンス株式会社
鹿島建設株式会社

 三菱地所レジデンス株式会社と鹿島建設株式会社は、2016年3月の「ザ・パークハウス 晴海タワーズ ティアロレジデンス」の竣工により、「ザ・パークハウス 晴海タワーズ」が完成となりました。「ザ・パークハウス 晴海タワーズ」は、「ザ・パークハウス」ブランドのフラッグシップ物件であり、敷地面積約3.0ha、49階建タワーマンション2棟、総戸数1,744戸からなる大規模マンションプロジェクトです。  

 都心立地でありながら、眺望・開放感に優れた環境や徹底した防災対策からなるハード・ソフト両面の安心感、大規模物件ならではの共用施設・サービスの充実等の商品性に加え、都市計画インフラの整備が盛んに行われている晴海エリアの更なる開発が見込まれ、エリアの魅力が向上したことも販売進捗を後押ししました。
 「ザ・パークハウス 晴海タワーズ クロノレジデンス」の完売に続き、モデルルーム事前案内開始以降、約5,000件のお客様にご来場いただきまして、今般「ザ・パークハウス 晴海タワーズ ティアロレジデンス」全861戸も完売しました。

 

▲「ザ・パークハウス 晴海タワーズ」完成予想CG  

▲「ザ・パークハウス 晴海タワーズ」完成予想CG



▲「ザ・パークハウス 晴海タワーズ ティアロレジデンス」外観

▲「ザ・パークハウス 晴海タワーズ
ティアロレジデンス」外観


 晴海エリアでは、東京都は増大する交通需要に対応するため、2013年10月にBRT整備を決定し、2019年の運行開始に向け、都心エリアと臨海副都心エリアを結ぶBRT事業が本格化します。
 本物件北側には、BRTのほかに路線バス、自転車シェアリング等も利用できる複合ターミナル施設「晴海二丁目(仮称)」停留所の新設が予定され、ますます将来に向け発展が期待されます。
※BRT・・・バス高速輸送システム

詳しくは、こちらをご覧下さい。
「ザ・パークハウス 晴海タワーズ ティアロレジデンス」について(PDF:223KB)』 別ウィンドウが開きます


プレスリリースに記載された内容(価格、仕様、サービス内容等)は、発表日現在のものです。
その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

ホーム > 企業情報 > プレスリリース > 「ザ・パークハウス 晴海タワーズ」(総戸数1,744戸)全体竣工

ページの先頭へ

ページの先頭へ