ホーム > サステナビリティ > 鹿島の社会貢献活動 > 高校生向け教材「100年を創造するチカラ」

高校生向け教材
「100年を創造するチカラ」

未来の社会を考える探究型プログラム「100年を創造するチカラ」

鹿島は高校の
「総合的な探究の時間」に活用できる
教材を無償提供しています。

建設プロジェクトは、常に課題解決や挑戦の連続です。
わたしたちが実際に行ったプロジェクトを題材に、高校で導入が進む「総合的な探究の時間」で
先生方に活用いただける教材「100年を創造するチカラ」を開発しました。
映像や実際のエピソードを交えた基礎編~実践編の全20モジュールの教材です。
探究的な学習方法の習得、キャリア教育としてお役立てください。
鹿島は高校生の「探究的な学び」を応援しています。

教材概要

ねらい
まち・社会をつくるリアルな社会課題をテーマに探究的な学習手法を学ぶ
対象
高校全学年
単元
総合的な探究の時間
テーマ
  • まちづくり
  • 伝統継承
  • 共生
提供内容
  • ティーチャーズガイド
  • 授業スライド
  • ワークシート
時数
  • 基礎編 5モジュール 全8コマ(推奨)
  • 実践編 15モジュール (各学校のカリキュラムに応じて選択してお使いいただけます。)

Q&A

Q なぜ建設会社である鹿島が高校の教材を作ったの?
A 次世代教育に取り組む中で、鹿島の持つ経験や映像が高校の「総合的な探究」授業にぴったりということがわかり開発しました。
Q どんなプロジェクトが登場するの?
A 東京駅丸の内駅舎保存・復原プロジェクト、女川まちづくりプロジェクト、羽田空港D滑走路建設プロジェクトの3つが登場します。
Q 実際に体験した感想は?
生徒の声
A リアルな社会が理解できて面白かったです。今の社会にとってよいことだけを考えるのではなく、これからの未来を見すえて想像して取り組んでいく必要があると感じました。
Q 教材を活用した感想は?
先生の声
A ティーチャーズガイドが生徒に伝えたいねらいや授業の時間配分など細かく掲載されていたので、充実していて使いやすかったです。映像も見出しやポイントが見やすく、生徒に分かりやすい教材作りがされていると感じました。

特設サイトにて
先生や生徒のインタビューを
ご覧いただけます。
ご興味のある先生方からのお申し込みを
お待ちいたしております。

ホーム > サステナビリティ > 鹿島の社会貢献活動 > 高校生向け教材「100年を創造するチカラ」

ページの先頭へ