ホーム > 技術とサービス > 鹿島のエンジニアリング事業 > Topics 鹿島のエンジニアリング事業の最新情報

鹿島のエンジニアリング事業

シンガポールで開催された
「Biologics Manufacturing Asia 2018」に出展

2018年3月29日

鹿島は、2018年1月30日から2月2日までの4日間、シンガポールで開催された「Biologics Manufacturing Asia 2018」に出展しました。

この展示会は、欧米系、日系、アジア系の主要製薬会社が参加するバイオ医薬品分野を対象としたものです。鹿島はブース出展とセミナー発表を行い、鹿島独自のモジュール技術(生産機器・ユーティリティー・空調等全ての機能を集約し、柔軟性のある施設構築が可能となる技術)をはじめとしたバイオ医薬品関連技術を紹介しました。

また、鹿島は、バイオ医薬品製造分野に貢献したエンジニアリング会社として「Best Bioprocessing Supplier Award: Engineering & Facility Design」を受賞しました。

図版:Best Bioprocessing Supplier Award:Engineering & Facility Design

Best Bioprocessing Supplier Award:
Engineering & Facility Design

開催日:
2018年1月30日~2月2日
会 場:
サンテック・シンガポール
国際会議展示場
(シンガポール)

図版

改ページ

中外製薬工業株式会社様 藤枝工場 31号棟実装工事 竣工式

2018年3月29日

2017年12月1日、中外製薬工業株式会社様 藤枝工場 31号棟実装工事の竣工式が、静岡県藤枝市の現地で開催されました。式典には、発注者である中外製薬工業株式会社様、中外製薬株式会社様をはじめ来賓、工事関係者が出席し、工事の無事完成を祝いました。

藤枝工場は、中外製薬様の固形製剤製造の主要拠点であり、高稼働率の自動化工場です。
当プロジェクトでは、既存工場内の将来計画用スペースに新製品の製造エリアを増設するとともに、職場環境の更なる向上のために居室更衣棟を増設しました。既存工場の生産を維持したまま工程どおりに工事を完成させることが求められ、鹿島のプロジェクトマネジメント力を結集して施工にあたりました。

竣工式では、中外製薬株式会社 久保庭上席執行役員より、鹿島のマネジメント力に対し高い評価をいただくことができ、鹿島関係者一同、非常に感激いたしました。

図版:中外製薬株式会社 久保庭上席執行役員

中外製薬株式会社 久保庭上席執行役員

図版:中外製薬株式会社 久保庭上席執行役員

図版:中外製薬株式会社 久保庭上席執行役員

建物概要

名 称:
中外製薬工業株式会社
藤枝工場 31号棟
所在地:
静岡県藤枝市
工事内容:
31号棟 既存改造、増設(物流設備拡張工事含む)
居室更衣棟 RC造、免震構造

図版:中外製薬工業株式会社 藤枝工場 31号棟

改ページ

エバラ食品工業株式会社様 栃木工場 新物流棟 竣工式

2018年1月26日

2017年11月15日、エバラ食品工業株式会社様 栃木工場 新物流棟の竣工式が、栃木県さくら市の現地で開催されました。式典には、発注者のエバラ食品工業株式会社様、株式会社エバラ物流様をはじめ、プロジェクト関係者が出席し、無事の完成を祝いました。

新物流棟は、栃木工場の将来的な生産量の増加や生産品目の多様化に対応するために建設されました。鹿島は、物流設備を含めフルターンキーで新物流棟のプロジェクトに参画し、製品搬入から搬送・保管までの物流システムの自動化・省力化の実現に貢献しました。さらに建物と自動倉庫には災害に備えて耐震構造が採用されています。

厳かな雰囲気の中で執り行われた神事に続き、物流棟内の見学が行われ、その後、昼食会場において祝賀会が開催されました。「工期厳守で生産に影響が出ないように立ち上げる」という命題にお応えすることができ、お客様からお褒めの言葉をいただきました。

図版:竣工式典

竣工式典

図版:竣工式典

図版:施設見学

施設見学

図版:新物流棟 外観

新物流棟 外観

図版:新物流棟 外観

建物概要

名 称:
エバラ食品工業株式会社 栃木工場 新物流棟
所在地:
栃木県さくら市
建屋構造:
S造地上2階

鹿島のエンジニアリング事業 トップページへ

ホーム > 技術とサービス > 鹿島のエンジニアリング事業 > Topics 鹿島のエンジニアリング事業の最新情報

ページのトップへ戻る

ページの先頭へ