News & Topics 2018

中国 日世(昆山)食品有限公司
新工場 竣工式

2018年2月6日

2017年12月8日、中国江蘇省昆山市において日世(昆山)食品有限公司の新工場が完成し、日世株式会社の岡山代表取締役社長、鹿島の一方井執行役員・エンジニアリング事業本部副本部長をはじめ関係者の出席のもと、竣工式が執り行われました。

昨年創立70周年を迎えた日世株式会社は、ソフトクリームのパイオニアとして業界を牽引してきたソフトクリーム原料とサーバーを生産する最大手メーカーです。中国の第3拠点となる昆山新工場は、ミックス原料とコーン両方を生産する世界唯一の工場となります。

昨今需要が益々高まる中国市場に対応していくと同時に、“世界No.1のソフトクリーム製造工場”として、中国全土にソフトクリーム文化を発信していきます。

式典の様子

式典の様子

工場外観

工場外観

工事概要

名称:
日世(昆山)食品有限公司 
新工場建設工事
所在地:
中国江蘇省昆山市
敷地面積:
45,307m2
延床面積:
27,099m2
設計:
鹿島建設(中国)有限公司
施工:
鹿島建設(中国)有限公司
規模:
S造 工場棟-1F 事務所棟-3F 
製品倉庫-1F他
発注者:
日世(昆山)食品有限公司
改ページ

YKM(ワイテック・キーレックス・メキシコ)新工場 開所式

2018年2月6日

2017年10月28日、YKMの2期拡張工事の新工場開所式が、メキシコ合衆国グアナファト州サラマンカの建設地において、盛大に執り行われました。

式典では、YKM 尾崎社長、株式会社キーレックス 岩尾社長、そして住友商事株式会社自動車金属製品本部 小野瀬副本部長理事がご挨拶され、出席者一同で完成を祝いました。

YKMは、株式会社ワイテック、株式会社キーレックスと住友商事株式会社の3社が合同出資したメキシコの現地法人であり、現地マツダ自動車向けのプレス部品を製造しています。今回の工場拡張は、今後の増産とさらなる事業拡大に対応するものです。

開所式の様子

開所式の様子

工場外観

工場外観

工事概要

名称:
ワイテック・キーレックス・メキシコ
工場 2期拡張工事
所在地:
メキシコ グアナファト州サラマンカ市
敷地面積:
43,015m2(2期)
延床面積:
30,063m2
設計:
The Austin Company(オースティン社)
規模:
S造 工場棟-1F 事務所棟-2F
Kajima|Alberici Construcciones
(鹿島・アルベリーシ社)施工
発注者:
Y-Tec Keylex Mexico

※Kajima|Alberici Construccionesは、カジマ・ユー・エス・エー社(KUSA)子会社のThe Austin Companyと米系建設会社Alberici Corporation(アルベリーシ社)がメキシコで設立した合弁会社であり、メキシコにおいても鹿島グループの総合力を活かし、生産施設を中心とした数々のプロジェクトを手掛けています。

Projects

建築の実績をみる

鹿島の代表的なプロジェクトを用途別、竣工年別、地域別で探すことができる実績紹介サイトです。海外の豊富な実績をご覧いただけます。

開発の実績をみる

鹿島が手がけた海外開発プロジェクトの実績紹介サイトです。
実績ごとの詳細情報もご覧いただけます。

ホーム > 技術とサービス > 鹿島の海外事業 > News & Topics

ページの先頭へ