中鹿營造股份有限公司(中鹿:台湾)

  • 中國人壽本社ビル

  • Siemens Gamesa Renewable Energy

  • 台北日本人学校

お客様に育てられた中鹿ブランドを守りつつ、
新たな種を蒔き育てます。

台湾での鹿島の歴史は古く、19世紀に台湾営業所を設置し、鉄道・発電所・橋梁等インフラ事業を実施、1983年には現地法人である中鹿營造を設立しました。100年以上の歴史を経て現在では多くの地元企業や日系を含む国際企業のオフィス・マンション・工場等幅広い分野の建築工事を手掛けています。鹿島の技術力と総合力を台湾でも活用し、地元企業にも愛されるリーディングカンパニーを目指します。

会社概要

社名
中鹿營造股份有限公司
本社
台北
中華民国台北市中山区松江路223号8F(佳佳大楼)
設立
1983年
株主
鹿島建設100%
従業員数
349名 
出向社員23名(2022年12月末時点)
営業拠点
台北本社、高雄營業所、台中連絡室
(台湾全土でサービスをご提供します)

主な対応業務

  • 施工
  • 設計施工
  • CMサービス
  • 開発
  • 建設工事関連資材機器
    リース

主な対応案件

  • 生産施設
  • 住宅
  • オフィス
  • 商業
  • 文化施設
  • 教育施設

所在地

図版:拠点地図

Projects

Network & Services

ホーム > 技術とサービス > 鹿島の海外事業 > 中鹿營造股份有限公司

ページの先頭へ