ホーム > 技術とサービス > グリーンインフラ > 保有技術一覧

グリーンインフラ

鹿島は様々なアプローチでグリーンインフラに取り組んでいます

鹿島では、都市部のビル屋上を利用した緑化、生き物による環境負荷の低い緑地管理や、虫や水辺の生き物の棲み家の設置など、グリーンインフラを推進するための様々な技術を保有しています。都市空間においても健全な生態系を維持することで、人にとっても健やかな街づくりを実現します。

K-BECSTM(ミミズコンポスト)

K-BECS(ミミズコンポスト)

ミミズの有機物分解能力を活用し、食品廃棄物の堆肥化による地産地消の資源循環「リサイクルループ」を実現します。

詳しく見る

K-Cowork緑化TM

K-Cowork緑化

複数の事業者・組織が協働して緑化に取り組むこと、収穫物で付加価値の高い商品を製造・販売することによって維持管理にかかるコストを低減し、持続可能な緑化を実現します。

詳しく見る
改ページ

都市型養蜂(ミツバチプロジェクト)

都市型養蜂(ミツバチプロジェクト)

受粉による周辺生態系への貢献だけでなく、ミツバチを題材とした様々なイベントや環境教育の展開が可能です。

詳しく見る

生き物除草®(生き物を利用した緑地管理)

生き物除草(生き物を利用した緑地管理)

騒音ゼロ、CO2ゼロ、廃棄物ゼロを目指した環境負荷の低い緑地管理です。

詳しく見る

インセクトホテル(虫の巣箱)

インセクトホテル(虫の巣箱)

身近にあるリサイクル素材を使った節足動物などの棲み家です。デザインする段階からモニタリングまで様々な環境プログラムの展開が可能です。

詳しく見る

バットボックス(コウモリの巣箱)

バットボックス(コウモリの巣箱)

バットボックスの設置によりコウモリを誘致し、蚊やブヨなどの飛翔性害虫の防除を行うと同時にコウモリのイメージアップを図ります。

詳しく見る

屋上水田

屋上水田

都市部のビル屋上という特殊空間において水田を整備し、お米の生産と同時に生き物の棲み家を整備します。

詳しく見る
改ページ

屋上農園

屋上農園

都市部のビル屋上を利用した農的空間整備により、地産地消の安全な食料の確保、自然とのふれあい機会を創出します。

詳しく見る

屋上はらっぱ®

屋上はらっぱ®

近年減少している草地を地域植生と身近な廃材などを使い、市民参加型で整備する新しい屋上緑化デザインです。

詳しく見る

レインガーデン(雨水浸透緑地帯)

レインガーデン(雨水浸透緑地帯)

降雨時に雨水を一時的に貯留し、時間をかけて地下へ浸透させる植栽帯です。

詳しく見る

護岸パネル(カニ・ウナギ・カエル)

護岸パネル(カニ・ウナギ・カエル)

護岸を整備する際、湿潤な石積みなどの隙間を作ることで、食物連鎖の要となるカニ、カエルなどの好む環境を創出します。

詳しく見る

石倉カゴ(生物生息場形成用)

石倉カゴ(生物生息場形成用)

蛇カゴと、ウナギを漁獲するための石倉漁法を合体させた「石倉カゴ」を設置し、水域の生き物の棲み家を整備します。

詳しく見る

ページのトップへ戻る

ぜひ鹿島にご相談ください!
お問い合わせ

グリーンインフラ インデックス

ホーム > 技術とサービス > グリーンインフラ > 保有技術一覧

ページの先頭へ